サイトメニュー

人気の美容手術

目元を触る人

理想の目元になるための施術

二重整形をする目的は、整形手術によってぱっちりとした目元を手に入れたいからにほかなりません。手術に踏み切る人は、アイメイクを工夫したり、ノリやファイバーなどを使ったりしてセルフで二重を作り出している人がほとんどです。しかし、化粧を落とすと元の一重に戻ってしまったり、汗をかいたり水に濡れたりするとノリがとれてしまったりと、不安定な仕上がりに不満を抱えています。旅行やお泊りに行ってすっぴんを見られても恥ずかしくないように、整形を利用する人が多いようです。また、バタバタした朝の時間にゆっくりと目元メイクの時間を取るのは大変で、学校や仕事に遅刻してしまうこともあるでしょう。整形をすると朝の時間もゆっくり使えるようになります。費用に関しても、埋没法なら10万円前後で行うことができますが、ずっとノリやファイバーなどを買い続けることを考えれば、特別高いとは考えられないでしょう。ノリは1本500円から1000円で、1本で1ヶ月ほど使えますが、1年で6000円から1万2000円ほどかかる計算です。10年間という長いスパンで考えると、整形費用もそれほど高いとは感じないでしょう。朝の時間を有意義に使ったり、経済的に負担を軽くしたりするために活用することもできます。

二重整形をするために特別な準備は必要ありません。10分か15分程で終わる簡単な注射なので、仕事の帰りに手軽に受けることもできます。ただし、未成年の場合は保護者に同伴してもらう、もしくは保護者の同意書が必要になります。同意書は、美容外科のホームページからダウンロードすることが可能です。申し込み方法は、まず気になる美容外科のホームページからカウンセリングを予約し、指定された日時に病院を訪れます。そこで、手術の方法やどのような仕上がりになるのかなどの説明を受け、家に帰ってじっくり検討することができます。技術力や美容外科の雰囲気、医師の技術力、アフターケアの充実度などを比較すると良いでしょう。また、費用もそれぞれの美容外科で少しずつ違うので、しっかり比較することが大切です。正式に申し込む際は、印鑑も必要になります。申込用紙に必要事項を書き込み、費用を支払い手術を受ける準備が整います。費用の支払い方法は、現金での一括払いのほか、クレジットカードや分割払いが利用できるのがほとんどです。特に埋没法は簡単にできる手術ですが、満足度の高い仕上がりにするために、二重整形を得意としている美容外科を事前に調べることが大切になります。

Copyright© 2020 専門知識をプラスできれば目元が自然に仕上がる All Rights Reserved.